iijmioとOCNモバイルONEを、賢く使い分け。~これで我が家の通信費は月5,000円コスト削減しました!~

2人家族の我が家では、月1,998円のADSLを解約し、ひとりがiijmioを、もうひとりがOCNモバイルONEを、1台ずつ使うという月1,948円のスタイルに落ち着きました。下がった額は月50円・・・ではなく、実は月5,000円くらい値下がりしたのです。

もともとはiijmioからスタートしました。
当時、月948円でドコモの回線が使えるというのは衝撃的で、iijmioのSIMを入れたスマホに電話アプリを入れて、まず、それまで使っていた携帯電話をやめました。これだけで携帯電話代が値下がりです。2人いますから、これだけで月に計3,000円弱コストが下がりました。SMSはもともと使っていなかったし、電話アプリで互いに無料通話ができるようになったのは大きなメリットでした。

ただ、iijmioには、当時、ひとつ大きな問題がありました。
LTE通信が完全なオプションだったため、規定通信量に達してしまいやすかったこと。
使っているうちに規定通信量に達し、3日間まったく通信できず、困った経験があります。

そんなとき、OCNから、通信制限がかかっても通信不能にはならないプランが、月983円で始まりました。1台は、iijmioから乗り換えることにしました。

以来、継続的にネットを使うけど動画はほとんど見ない私はOCNで、たまにネットを見るけど音楽など動画を少し見たい家族はiijmioで、と、ニーズに合わせて使い分けるスタイルに落ち着きました。

そして、ついに2年前、我が家のインターネットからADSLを廃し、iijimioやOCNのテザリングでまかなうようにしました。これで、最初から見れば、月5,000円くらい削減したことになります。

その後、iijmioでは無料で一定量LTEを利用できるクーポンが提供されるようになり、OCNでは通信制限が緩和され、さらにOCNは値下げが行われました。

いまでは、増税やユニバーサルサービス料の改定もあって両社とも月974円。iijmioは我が家のニーズを察知しているのか月末ぎりぎりまでLTEの高速が使えていますし、OCNも日々70MBの高速通信が終わっても200kbpsで使えるおかげで極端に困ることなく使えています。もちろん、パソコンをテザリングでつないでも、です。

現在契約中の格安SIMについて

昨年まで長らくdocomoを家族で利用していました。数年前よりスマートフォンを使うようになってから、月々の料金が一気に高くなり、夫婦二人で2万円弱かかっていたので、なんとか安くするためにインターネットのニュースなどで話題になっていた格安SIMを検討し始めました。

まずは、家電量販店へ見に行き、どういった種類があり、月々の料金がどれくらいあるのかを調べましたが、いまいちよくわからず、ただいま使っているよりは劇的に安くなり、電波もdocomoの電波を使っているので心配はなさそうかなといった印象を受け、その時は会社を決め切れずに一旦考えることにしました。

そこからインターネットなどで色々と比較し、IIJmioとb-mobileが最終候補になりました。
最終的には、IIJmioのSMS機能付きSIMを契約することにしたのですが、決め手は機能面で大きな差はないように思えたので、月々の料金の安さで選びました。

自宅ではWiFiで通信するので、通信量は少ないと思ったので、少ないGBだが月々の料金が安い事、あとファミリーシェアプランでSIM3枚まで持てて、7GBを分け合えることは大きな魅力でした。

使って見ないとわからない部分もあったので、今まで使っていたdocomoは解約せずに、通話専用にして、使っていたiPhoneにIIJmioのSIMを差し込んで使用することにしました。

また、今までスマートフォンを使用していなかった両親へ1枚SIMカードとスマートフォンを渡し、孫の写真をやり取りするのに活躍しています。

使用してみると、想像以上に問題なく使用できており、2台持ちなのが面倒ではありますが、当面このスタイルでいこうと思います。

驚愕のワンコインseversman sim LTE

インターネットの接続はもっぱら、自宅のみと決めていました。携帯もガラケーですし、スマホは基本料金が高すぎますし、貧乏な我が家には、屋外でのインターネット接続は不可能と思っていました。

ところが最近、タブレットを使うようになりました。ボランティアで家々を訪問し、そこにある情報をお見せする必要が生じたのです。最初のうちは自宅でダウンロードして保存して見せていましたが、やはり何かと不便でした。

そこへとんだ情報が入ってきたのです。それが、屋外でもワンコインでインターネット接続できるというのです。インターネットにはあまり詳しくない友人の話しでしたので半信半疑でしたが、調べて見ると実際にあるではありませんか。その名もdtiのseversman sim LTEなるものです。情報量には限りはありますがコスパは最高で早速、契約し、タブレットもそれ対応のを買ってしまいました。

使ってみると、とても便利です。普段からタブレットは持ち歩いていましたので、何か調べたいとふと思ったときに、そこですぐに情報が調べられます。通信速度もほぼADSLと変わらないくらいです。友人にも重宝されています。500円でこのパフォーマンスならば最高です。海外に比べて日本の接続環境は最悪でしたから大分、追いついたのではないでしょうか。

しかし、欠点がないわけではありません。動画はよっぽど接続環境の良いところにいなければ見ることは出来ません。まあ見ないからいいのですが。それ以外は申し分のない性能です。お勧めです。